FC2ブログ

『山から日本を見てみよう』 初企画「鋸山」フルコース(地球が丸く見える展望台まで)

2011/11/14 Mon

11月12日、週はじめの天気予報は。寒暖の差が激しく体調を崩しやすい季節になってしまいました。
週末が近づくにつれ久しぶりのの予報が出て気分が

今回は16名でぶら山歩することとなりました。

浜金谷の駅前に集合し出発。小さなお子様の参加者もいらっしゃりゆっくりのんびり歩き出したのですが、
燃料を持ってきていないことが判明!!山頂でアマノフーズさんから提供していただいたお味噌汁を飲むつもりが・・・残念だなぁ~と思った矢先、下見の時に助言いただいた金谷観光協会にある「PizzaGONZO」へ突入。
無事カセットコンロを借りることができ山頂で美味しくお味噌汁をいただくことができました。

pizza.jpg

小道を歩き第一の分岐点
車力道へ
私たちは左の道、車力道を行くことに。
正面の階段を上る道は関東ふれあいの道で下山で利用しました。

涼しい道には沢蟹がいたりヒカリ藻の発祥地があったり

車道とトンネルを右手に見ていよいよ登山道に突入です。
みなさんやる気満々、気合が入ります。
ここから登山道へ
雨の後の登山道は石畳にコケが生え滑りやすいので慎重に進みます。
たまには上を見るとこんな景色も
木漏れ日
30分ほど歩くと展望の良い場所に着き、海を横目で捉えることができます。
子供たちは今どの辺りまで登って来ているのか?地図で確認します。
今回の山登りは来年の富士山登山に連れて行ってもらえるか?と言う大事な課題だったようです。
地図を見ながら
そこから10分ほどで石切り場に到着。
昔は切り出された石を女性がこの車力道を使って町まで下ろしていたとの話にはビックリです。
石切り場
石の洞窟

ここからは落石注意!立ち止まらないでくださいと言う看板を横目に段差の激しい階段を必死に登ります。
滑りやすいので必ず手すりを持って慎重に、子供たちもみんな真剣です。
この段差はヒップアップに有効かも?
あと一息!と言うところで子供たちにバトンタッチして誰もいない山頂へ足を踏み入れてもらいました。
すご~~いとの歓声にぶら山歩担当者としてとてもうれしい
地球が丸く見える展望台
ここで本当は大パノラマをカシオのEXILIMの機能を使って撮影するはずが・・・ごめんなさいうまく使えず。
次回のイベントまでにはしっかり勉強しておきます。
駅から地球が丸く見える展望台まで約1時間、皆さん楽しく登ってこられました。
記念撮影
今回は鋸山のフルコース。
展望台から段差の激しい階段を下りアンコールワットのようなうっそうとした石と木々の道を歩き
またまた登りづらい石の階段を登って日本寺を観光します。
この日本寺の観光は侮れず。参加者はこの後もたくさんの階段に悩まされることとなります。

つづく
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

ブラ山歩

Author:ブラ山歩
日本や海外で安全に快適に山を登れるようにお手伝いさせていただいている(株)フィールド&マウンテンでのイベントを掲載していきます。 山登り超初心者・登山に興味のある方是非お立ち寄りください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
Facebook
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR