FC2ブログ

紅葉の妙高山をぶら山歩(さんぽ)

2011/10/17 Mon

妙高山は新潟と長野の県境に位置する百名山の一つで、
その端正な山容から、越後富士とも呼ばれています。

また、地元妙高市の観光PRキャラクター「ミョーコーさん」は、
この妙高山を元に2011年に誕生したゆるキャラで、プロフの特長にも現れている様に、
地元民に愛され、長く頼りにされてきた山でもあります。

198-1.jpg


※ミョーコーさんプロフィール(キャラ紹介
男性的で触るとごつごつしており、腹の部分に雪形の「はね馬」のマークがある。
ヒーロー的存在だが、焦ると7種類、5つの泉質、3色の温泉の汗をかく。

今回は秋雨の中、燕温泉から満点の紅葉を満喫しながら登って来ました。


本日のコースは、燕温泉→北地獄谷→天狗堂→妙高山の往復。

燕温泉から北地獄谷沿いを一時間ほど歩くと、称名滝光明滝の連瀑が幻想的な姿を現します。

NEC_02.jpg


妙高山山頂は、馬蹄形の外輪山の中にある溶岩ドームの最高峰ということで、
コースの後半は、岩々した山肌の中を、ダイナミックに登ります。

NEC_05.jpg


標高を上げるうちにいつのまにか雲海を飛びぬけ、
眼下には日本三大紅葉をも呼ばれる優雅な紅葉に染め上げられた山肌が広がっていました。

11時頃に山頂に到着し、お昼ごはんを食べて下山。

火山特有の強烈な切れ込みの谷の中、岩壁に色とりどりの紅葉が広がり、なんとも情緒的です。

NEC_014.jpg


下山後は、乳白色の「黄金の湯」で一汗流して極楽気分。


火山に紅葉に温泉と、なんとも魅力的な妙高山。
コースはちょっぴりハードだけど、アラセブンティの皆様でも余裕を持って登頂できました。


ミョーコーさんにちょっぴり興味を持ったそこのあなた!
登山中級者へのステップに、是非挑戦してみてはいかがでしょうか?


妙高山(日本百名山)
標高 22454m
登山適期 7月上旬~10月下旬
コースタイム 燕登山口(登り4時間、下り3時間)


おまけ
妙高山山麓の笹ヶ峰では、牧場や池、明るい樹林など、
高原の魅力が凝縮されたコースの散策が楽しめます。
今回は下山後に、ハート型をした乙見湖から、
ミョーコー市のシチョーや山ガールらと一緒に紅葉ハイキングを楽しんできました♪

293494_232430056815687_100001460831869_632152_1678400468_n.jpg

スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

ブラ山歩

Author:ブラ山歩
日本や海外で安全に快適に山を登れるようにお手伝いさせていただいている(株)フィールド&マウンテンでのイベントを掲載していきます。 山登り超初心者・登山に興味のある方是非お立ち寄りください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
Facebook
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR