FC2ブログ

丹沢大山はやっぱり雨降り山

2011/10/21 Fri

テレビのお天気お姉さんが今日は秋晴れですっきりとした青空ですって言っていたので
これは山に行かなくてはといそいそと出かけた。

今回の山は丹沢にある大山。
今まで2回登っているが、毎回途中で雨に降られ「雨乞いの山だからしょうがない」なんて言ってた。
今日こそは晴天、富士見台から富士山を眺めようと出発。
平日なのでバスの本数が少ないヤビツ峠からは諦めてケーブルカー駅から登ることに。

伊勢原→大山ケーブルカー駅→下社駅→下社~16丁目~ヤビツ峠分岐~大山山頂~ピストン
下社~大山寺~ケーブルカー駅

お供が今日はいたので楽チンコースのつもりでまずはケーブルカーで下社まで。
20分に1本のケーブルカーは満員。下社駅に到着するとかなり寒い。
ooyama.jpg
下社でおまいりしお払いをしていよいよ登山開始でいきなり階段。
ooyama1.jpg

ケーブルカー乗り場までの商店街も300段以上の階段があり辛そうだったので
10分も歩かないうちにお供はリタイヤし下社で待つことに。
ちょうど前の方に大山の案内人?集団が研修中で登っていたので後ろからついて登る。
下社を1丁目として28丁目が頂上。16丁目まではかなり段差のある階段状の岩を登っていく。
ooyama2.jpg
夫婦杉、天狗鼻突き岩を過ぎ蓑毛からの裏参道と合流すると一息。
そのころから雨が降り出し霧が立ち込めすごく寒い。
この山はハイキングコースと侮るなかれ、かなり厳しい山に変身する。
ジョギングシューズで岩の上を歩き、雨でぬれてすべりもちろんレインウェアーはなし。
中には半そで姿の方もいてかなり寒そうで大変そう。
ooyama3.jpg
 
鳥居が見えてきて山頂につくころには本降りの雨(30分後にはやんだようだが)
さすがに阿夫利(雨降り)山である。
ooyama5.jpg
ooyama4.jpg
1時間かけて登ってきたが寒いので早々に引き上げ下山。
苔むし雨でぬれた岩は滑りやすく下山に一苦労し、立ち往生する人がたくさんいた。
お供を残して登って着てよかったとホッとした。
富士見台で一瞬霧が晴れ下界が見えたので
ooyama6.jpg
登っている途中で教えてもらったボタン岩もパチリ。
丸っこい岩がボタンの花のようだって見えますか~?
ooyama7.jpg
紅葉はまだ始まっていなかったけどトンボがたくさん。
ooyama9.jpg

大山はお水がおいしいと言われていてお豆腐が有名。
下社ではお水を汲んで持ち帰ることができる。
ooyama8.jpg

無事下山し今度は大山寺まで下山。
ここはがんばってお供も歩き通しました。
ooyama10.jpg
ooyama11.jpg
途中でケーブルカーと遭遇。手を振ってみた。
ooyama12.jpg
頂上でご飯を食べられなかったのでお豆腐会席で〆。
ooyama13.jpg
下山後は東海大学前駅まで行き日帰り入浴。
天然温泉さざんかの湯

秋山は寒さ対策はしっかりと!
雨具、登山靴、できれば明かりと行動食は持って行こうねぇ~
スポンサーサイト



テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

コメント

Secret

プロフィール

ブラ山歩

Author:ブラ山歩
日本や海外で安全に快適に山を登れるようにお手伝いさせていただいている(株)フィールド&マウンテンでのイベントを掲載していきます。 山登り超初心者・登山に興味のある方是非お立ち寄りください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
Facebook
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR