FC2ブログ

「山から日本を見てみよう」スノーハイキング 2日目も絶好調☆

2013/02/19 Tue

HIS×「山から日本を見てみよう」合同企画第2弾(2日目)
みなかみスノーシューハイキングイベントに行って来ました。

7時に朝食をしっかり食べて8時にはスタート。
今日も雪は降り続けていましたが、昨日から比べるとなんとなく暖かい。
参加者もすっかりスノーシューに慣れた様子で自分で履き始めます。
minakami11.jpg
昨日歩いた道には新雪が積もりさらにラッセルが必要となります。
スノーシューを履いていなかったらどうやってラッセルするのか?の質問に答え山田さんが実演。
minakami12.jpg
今日も参加者がかわるがわる先頭に立ち道を作り出していきます。
minakami13.jpg
一人だったら大変です。膝や腰のあたりまで雪に埋まってしまうところもあります。
エアーチェアーだなんて雪の上に座っているふりをしたりして遊んだりもしましたが、
ぽっかり穴が開いているところもあるので要注意です。
minakami14.jpg
先頭の人たちがぐるぐる回り始めました。
休憩するための広場を作るため雪を踏み固めていたのです。
休憩をしてから記念撮影。
minakami15.jpg
露天風呂に入っているのではありません。
minakami16.jpg
1時間半ほど歩いてこの雪の道を作ってきました。
この道を午後にこの場所にやってくる人たちは利用して歩いてくるので少し楽です。
帰りにすれ違った人たちから「ラッセルありがとうございます~」と言われたり、
すれ違うところまでは自分たちのワカンを使って歩いてきた学生さんたちの疲労も半減させてあげられたかな?
minakami17.jpg
2時間半ほど歩き一の倉沢周辺でUターン。
元きた平坦な道ではなく山の上に登っていきます。お楽しみの滑り台。今日は一層高いところから。
minakami18.jpg
↓転んでいるのではありません。上から滑り降りてきたところですw
minakami22.jpg
参加者全員滑り降りて記念撮影です。
minakami19.jpg
約4時間のスノーシューハイキングでした。
帰りに関東一大きなかまくらに。
minakami20.jpg
中にはお社が祀られていました。
minakami21.jpg
帰りには源泉かけ流しの温泉「鈴森の湯」に立ち寄り今回のイベントは終了。

またいろんな企画をしていきたいと思っています。
ぜひ、今度は一緒に山から日本を見てみましょう~

スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

ブラ山歩

Author:ブラ山歩
日本や海外で安全に快適に山を登れるようにお手伝いさせていただいている(株)フィールド&マウンテンでのイベントを掲載していきます。 山登り超初心者・登山に興味のある方是非お立ち寄りください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
Facebook
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR